2018年02月24日

鶴岡市保育大会

今日は鶴岡市中央公民館を会場にfutaba『鶴岡市保育大会』が開催されます。
保育の更なる充実の為、公立・民間立問わず400名を超える市内の保育関係者・保育士が参集!
発表者の先生方はきっと緊張されてることでしょう。。。

私も分科会のアドバイザーとして全力で関わらせて頂きます!
4月から保育所保育指針(保育を行う上での方向性を示したもの)が新たになります。
保育は日々のこども達との地道な関わりの積み重ね、そこから見出す一人一人の
個性という宝物。
その宝物を生きる力にしっかりと育てていくためにも!
みんなで智恵を出し合い研鑽を高めることができる大会にしていきましょう!
  


Posted by んだオラ!とっち。 at 10:05Comments(0)

2018年02月08日

Wagu。Wagu。dhu―。わぐ。わぐ。でゅー!

自然の中に身をおくと性分なのか、わぐわぐどなる。いわゆるわぐわぐでゅー。
四季それぞれ、出向いたフィールドそれぞれに目に映る景色は違っても
わぐわぐでゅー気持ちは一緒。



今年もいっぱい雪にまみれた!松ヶ岡お茶隊で、武者隊で、娘の合格祈願の羽黒雪段登りで
昨日のドッグランパークでは普段ワンちゃん達が駆け回るパークをスノウシュー履いて歩きまわり、
木々をストラックアウト代わりにアラ50おっちゃん3人で雪投げあそび!



スポーツは生活や遊びの中から生まれたものが多いです。スポーツ競技は争いごと(戦争も)を
暴力を使わずに解決する方法としてできたってことも良く言われます。

子どもたちの成長にも運動刺激が大切で、幼児体育は今の私の生業になっています。

言葉を並べれば爽快感、悔しさ、達成感、成功体験、自己努力、チーム・・・等々。
でも、原点はやっぱり身体を動かす事が自分にとって楽しいしから!


自然が与えてくれるわぐわぐでゅー感じにはかないませんが、体を動かすことで得られる様々な事を
これからも伝えていきたいと思います。・・・んでicon10ちょっとイベントの宣伝。

3月10日に小学生を対象に鶴岡の南部児童館さんの主催でイベントをさせて頂きます。
題して「小学生集まれ!!トッチ先生のめっちゃスポーツ大会」
画像は広報つるおかからの抜粋です。どうぞ宜しくお願いします。
  


Posted by んだオラ!とっち。 at 19:18Comments(0)

2018年02月02日

化けの皮!?

ば・け・の・か・わ
というわけで!今日の最大ミッション!
「おにちゃん」任務完了!
2月3日(土)が節分ですが、園の行事としては今日が豆まきのところが多いでしょうか。




昨晩は素敵な星空icon12お陰で放射冷却の今朝は冷えましたね~!
そんなicon01朝、半べそ状態の女の子がお母さんと園の玄関前で立ち止まってるんです!
「あ~~~!」っと状況を把握した私は、「まだ、鬼さんきてねーよー!」「体操もあるし、今のうちに入っちゃえ!」って声をかけた。・・・ですがicon10そんなに都合よくいく訳じゃありませんicon10
そこで!お母さん、「〇〇先生さ、言っておいだがら大丈夫!」ってさすが!の一声!
ようやく女の子の重い足も動き始めましたicon12

今日は体操保育の時間も節分バージョン!カラーコーンを鬼に見立てて、ボールや体を使って倒すあそびをしながら、この後の鬼との直接対決に向けて気持ちを高めましたicon14icon14icon14
その結果・・・それでもやっぱり号泣者続出(笑)ながらも、見事icon12鬼退治に成功した勇者たちなのでした~~~~(*^_^*)
ところで!最近は誤飲防止やアレルギーなどの関係で新聞紙を丸めたもので豆まきするところが多いです。
いくら子どもとはいえ、至近距離から本気の豆攻撃は結構、痛い!鬼も新聞豆に少しホッとしているはず(笑)

・・・とはいえ、豆には魔目とか魔滅などの意味合いをもっていたり、古来から日本では穀物には邪気を払う力が宿っている・・・なんて話しも家庭でしながら、流行りの恵方巻きだけに踊らされず、節分や豆まきも継承していきたいですね。。。

因みにトップ画面にも登場の赤鬼。青鬼。鬼の中では不動のツートップ!でも、ドリフの鬼のコントみたいに他の色の鬼もいたようです。
調べてみました!仏教の五つの煩悩にあてはめて、赤鬼・青鬼・黄(白)鬼・緑鬼・黒鬼。
不動のツートップだけ紹介しますと、赤鬼は欲望や渇望など全ての悪の象徴だそう。青鬼は悪意や憎しみ怒りの象徴。それぞれに豆をぶつけることで、その煩悩が取り払われるということでした。他の色鬼も興味のある方は調べてみては?

さーて!勇者?にやっつけられて「鬼はこっそり逃げてゆく~~~♪」とミッションを見事な演技力で完遂したおにちゃん!
お昼を『ととこ』さんのラーメンをおいし~~~くいただきましたとさ!
~~~~めでたし。めでたし。~~~~
ごちそうさまでしたm(__)m

  


Posted by んだオラ!とっち。 at 20:00Comments(0)

2018年01月31日

マンホールじゃないよ!ワンホール!

今日も某所で子育て支援futaba
元気にマット、ボール、バルーン、ふれ合いあそび!子どもたちが飛び跳ねて、走り回ってる時の笑顔は最高にキラキラしてるicon12

ただ、冬の間はあそび場とあそびの種類が限定されがち・・・
そこで、体操あそびの企画が増える訳です。
鶴岡にも先端研のところに室内遊戯場ができるらしいですが・・・
どんな施設ができるやら?待ち遠しいですね。

もちろん鶴岡は雪国!雪と共存していく訳なので、雪国ならではの雪遊びを経験することもとても大切ですが、いづれにせよ、選択肢が増える事は良い事。。。
天童子育て未来館『げんキッズ』のような全天候型のあそび場が鶴岡にももっと増えるといい!

(※写真はげんキッズHPより)


欲をいうなら、体育館や室内スポーツセンターも!
スポ少や中学の部活の中で、戸外で行う競技に子供が入ると・・・雨天時や冬の練習場の確保が大変なのは経験者じゃないとわかりませんicon10


お話しかわって!今日は太田屋さんのシフォンケーキにありつくことができました!
今日の皆既月食はなかなかいい感じに見えずicon10そんな訳で!マンホールじゃないよ!ワンホールのシフォンケーキでおやすみなさい!
  


Posted by んだオラ!とっち。 at 23:11Comments(0)

2018年01月30日

一年ぶり。

今日は一年ぶりに伺うここ。futaba



子育て支援(0歳~3歳)で出会う子どもたちの中には春に保育園や幼稚園に入園する子もいて、
本当に「一期一会」だったりします。

毎回「緊張するんですよ~。」って、話すと「またまた~~」って言われます(笑)


でも、ホントなんです!男性なら経験ないですか?「おとこ」ってだけで子どもに泣かれる経験face07
一年に一回の企画!! 某国営放送N〇Kのお兄さんと違って、「会いた~い!」って思って来るわけでもなく・・・
お家の人に手を引かれてやってきたところに・・・見知らぬおっちゃんと出会う(笑)しかも「あそぼっ!」て言ってくる(笑) 

そんな泣く要素満載のなか、絶対この一時間を楽しく過ごして欲しい!もちろんお家の方にも!
って望むわけなので、「緊張する~~~!!」なんです! 

そして・・・ファーストコンタクト・・・見知らぬおっちゃん今日もなんとか受け入れてもらえましたicon14
お膝あそびやマット、鬼倒し、バルーン!終わるころにはカラダもあったまって、みんなハイタッチしてバイバイできました。
雪で寒いし、足元も悪い、インフルエンザも心配!そんな中、集まって頂いてありがとうございました。
「風邪ひくなよ~!大きくなれよ~~~!」


    お昼はひさびさの『けんちゃんラーメン』icon12変わらぬおいしさ!ごちそうさまでした!



夜は『まちキネ』へ試写会に行ってきました。
鶴岡出身の渡辺智史監督の『おだやかな革命』。前作の『よみがえりのレシピ』は結構話題になりましたよね!
今回はエネルギー自治を中心に豊かさって?と問う作品。




以前、「鶴岡って水道光熱費高い!」って話したら「せば、住まねばいいじゃん!」って元も子もない返事が返ってきたことがあったけど、そこが故郷だったり、いろいろな理由やご縁があって住んでる人もいる。

映画はドキュメンタリーで実際に3.11をきっかけに脱原発だったり、地方の村の脱限界集落への取り組みが紹介されていて、鶴岡を含めた全国の人口減少問題や地域を循環エネルギーで支えるヒントのような作品でした。
見終わった後は・・・本編に出てくる皆さんが悔しいくらい羨ましーって思え、負けずにやってみたい!って思わせてくれる作品でした。興味のある方は是非!!


まちキネも益々icon12がんばれーーーー!!


  


Posted by んだオラ!とっち。 at 23:07Comments(0)

2018年01月25日

ご無事ですか!?

まさか!こんなホワイトアウトのなか、追い越しなんてとんでもございませんicon10
みなさん、ご無事でしたか?さすがに今朝はひんでっけ~~!(T_T)
写真はホワイトアウトの様子が伝わるかな~
と思って撮ってみたのですが・・・
伝わらないですの・・・icon11


今日も保育園に子どもを送迎する保護者の皆さんにお会いしましたが、やっぱり大変ですよの~。
以前、「仕事場と保育園の方向が違って大変・・・」
なんて話しも聞いたことがあったけど、今日みたいな日は本当に気の毒に思います。


鶴岡市は待機児童が居ないって数年前まで言っていたけど、今はどうなんだろ?
待機児童無しって言っても・・・隠れ待機児童とか、なかには、『わがまま待機』なんていや~な言葉まで生まれて、聞いてて「でってやんだごど!」と思います。

隠れ待機・わがまま待機は入園希望を出した保護者の方が、紹介を受けた園に入所しなかった時に使う言葉なんですが・・・
なんか・・・都合の良い言い訳?って感じ。
待機児童問題が全国的に問題になって、待機児童を減らせ!!って波の中、待機児童のカウントの仕方で生まれたのがこの言葉。
保護者が希望した園に入れず、違う園を紹介されるものの住まいや通勤など、保護者の都合などで断った場合は・・・
一度紹介はしたんだから待機児童としてカウントしない!⇒隠れ待機。
保護者のわがままで入園しないいんだから・・・⇒わがまま待機。・・・って感じです。


保護者の都合って言っても、さっきの保護者のように、紹介された園が仕事場と離れすぎたり、
園の定員が一杯だからって上の子と下の子で違う園を紹介されるなんてのは考えもんです。

大河ドラマ『西郷どん』でも言ってます!やはり、「子は国の宝じゃ!」
もちろん鶴岡にとっても大事な宝!
これからは保護者自身が園を選ぶ時代!
監督する行政も園側も良いタッグで、保育の質をしっかり高めて!維持して!迎えてあげてくださいの!

  


Posted by んだオラ!とっち。 at 20:39Comments(0)

2018年01月22日

考えるな!感じるんだ!

今日は仕事が休みの日mushi
雪も今日のところは少なかったんで・・・雪かきもゆっくり。。。
外に出るのもやめて、来週からたて続けに入っている親子イベントや、子育て支援の会のプログラムを考えてました。


写真はパラバル~ンとかスポーツバル~ンとかメーカーで呼び名が違うんですが・・・運動会のマスゲームとかでつかう道具。
オラのイベントでは鉄板人気のあそびです!!写真のようにカラーボールを一杯入れて飛ばしたり、大人も「ワー!キャー!」
他には新聞紙やタオルなどを使って親子であそぶんです。

むかしは・・・保護者も交えてイベントを行っても大人はちょっと恥ずかしがる人が多くて・・・大人は壁の花(笑)なんてこともありましたが、今の保護者の方はあそび上手icon12

一緒に楽しんでこそ!子供たちも楽しめるってちゃ~んと知ってる!
そう!まさに「考えるな!感じろ!」なんです。楽しいプログラムで伺いますので!お楽しみにicon12



ところで・・・雑談。。。
昨日はあるドラッグストアが5%引きの日で、コーヒーとコーヒーに合うお供を買いに行ったんです。
いつもはブルボンさんのルマンドとかチョコレートアソートなんかを買うんですが・・・な~んかないかな~とぶらぶらしてたら・・・
あるコーナーがずっぽり空いてる・・・

「なんだろ?」。。。「シルベーヌ?」。。。「なんだっけ?シルベーヌ?」って思いながら・・・ずっぽり空いてる隣にあった
『ふんわりチョコバーム』を買い物かごへ。


レジに向かう通路にはお買い得コーナー・・・そこにもお菓子がいっぱい並んでたんで何の気なしに見てみると・・・

また、ずっぽり空いてる!!値札には!「シルベーヌ!」凄い!シルベーヌ愛!!
感動しつつも・・・オラ、思い出せなかった「ブルボン シルベーヌ。。。どんなんだっけ?」


「はい!コレ~~~!」  家帰って速攻ググっちゃいました!愛されてますね~ブルボンさんheart



  


Posted by んだオラ!とっち。 at 19:39Comments(0)

2018年01月21日

まだ大雪がぁ・・・(^_^;)

明日は都心でも積雪!?ってニュースになってますね・・・
雪が積もると転倒事故だったり交通マヒだったり大変な状況がテレビに映し出されたりもします。
申し訳ないと思いつつ・・・すべって転んだり、小鹿のように足がわなわなする姿を見て・・・
「そんだすべるクズ履いで!」と
笑いそうになるのはオラだけでしょうかicon11

群馬で暮らしていた時は雪が降ると幼稚園がお休みになる事が多く、lucky!って思ってました。
そんな訳で、群馬育ちの嫁さん1年目の冬・・・。
普段より早く出て雪除けさねまね!なんて知らない訳で、雪が降って・・・「今日、休みかな?」って(笑)

寒くなってきてインフルエンザ!!鶴岡でも増えてきて、お世話になってる園でもちらほら。
1月8日まで全国でも唯一、警報も注意報も出ていなかった山形県icon12も、ついに注意報が国立感染症研究所から出されましたね。
こうした伝染性の疾患が流行るたびに仕事がら・・・子どもたちの様子と、ご両親の苦労を思う。




昨年、共働き率全国2位の山形県。(1位は福井県) 
子どもが病気でも夫婦揃って仕事がある家庭・・・山形は同居率も高いとはいえ、大変だ!icon10
そんなピンチを救うのが『病児施設や病後児施設』こうした施設が多く整備されたり、企業努力で仕事場でも特例で気兼ねなく休めると、子育て世代も嬉しいだろうなって思う。
ちょっと調べてみました。民間立保育園でも病児・病後児を受け入れているところもあるので、一概には言えないが・・・
公的にやってる施設を見てみると、人口が一番多い鶴岡市(写真左)の受け入れが一日2人ってface08
酒田市(写真右)5人、庄内町(写真左下)6人と比べると少なくないですかface07face09









    


Posted by んだオラ!とっち。 at 20:38Comments(0)